Column Private はなまるマーケット

岡江久美子さん

2020年4月23日

友人からのLINEで知り、震えました。

TBS「はなまるマーケット」でご一緒させて頂いた、大好きな岡江さん。

いつも元気ハツラツ、明るくハキハキ、そしてユーモアたっぷり。
憧れの女性です。

岡江さんがコロナウイルスの犠牲になるなんて。

信じられません。

ロケでご一緒させて頂いた時も、ご家族の話をされていたり
家族思いの岡江さん。

Facebookの最後の投稿は、
娘さんの舞台が、憎きコロナで中止になったという内容でした。

その岡江さんがまさか。。

ご家族の皆さまのお気持ちを考えると、言葉になりません。

岡江さんからのメッセージを見返すと、
最後に頂いた言葉は
「はなまるなママになってね!」

番組が終わってから、もう何年も経つのに、
ご一緒したのは短い期間だったのに、
こんな私にも、
Facebookへの投稿にコメントをくださったり、
はなまる同窓会でお会いすると笑顔で話しかけてアドバイスをくださったり。

私だけでなく、それは番組に関わった全ての方に対してでした。

まさに「番組愛」に溢れた方でした。

いつかまた一緒にお仕事ができたら。。。勝手ながら思っていました。

こんな形でお別れしなきゃいけないなんて。

本当にショックです、、、

昨日、結婚記念日だったので、
岡江さんからメッセージを頂いた結婚式VTRのことを思い出していました。

昨日は主人も私も忙しかったので、
この週末、VTR観賞会をしようと予定していました。

改めて、岡江さんにお礼と、息子の成長を報告できたら…なんて思っていたのに。

まさかまさか。

悔しくて悔しくて

コロナで犠牲になる人をこれ以上増やさないためにも
とにかく家にいる。
スーパーマーケットでの買い物は、もうやめようと思いました。
息子の成長に影響が出ないよう、外気浴は欠かせないですが、
これまで以上に気をつけなくては。

そして、自分は既に感染していると思って行動すること。
実家にも行かない。友達にも会わない。

大切な人の命を守るために。

ご主人と娘さんからのコメント
「コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気を付けください」

心に刺さります。

岡江さん

岡江さんへの思い、うまく言葉にできないですし
綴りながらも実感は湧かず…

ただただ岡江さんとお仕事ができて幸せだったという感謝の気持ちでいっぱいです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

また好むかもしれない