NATSUMI OKUMURA

奥村奈津美

SHARE

東京都豊島区の福祉避難所を調べてみた!

By Published On: 2021年5月17日Categories: オンライン防災訓練, 防災0.2 min read

福祉避難所をご存知ですか?

災害時要配慮者(高齢者・障害者・妊産婦・乳幼児など)を対象にした避難所で

直接避難できる自治体もあれば、二次避難所として開設される自治体もあります。

 

福祉避難所の存在を知らない人が多く、

オンライン防災講座でお伝えしても

「調べても分からなかった」という方が大変多いので

個人的に調べて掲載しています。(掲載日時点:最新の情報はぜひ自治体の公式ページでご確認ください)

 

妊娠中の方、乳幼児を抱えたご家族の方が安心して避難できる場所がありますように・・・

 

東京都豊島区

豊島区では避難所のことを「救援センター」と呼んでいます。

まずは一般の救援センターに避難してもらい、和室などを福祉避難室として設ける計画ということです。

一般の救援センターが満員になったら、二次避難所として福祉救援センターを開設予定。

妊産婦・乳幼児に関しては、

「子育て支援・乳幼児対応型の福祉救援センター」を開設。

現在21施設と協定を結んでおり、地域防災計画資料篇98ページに一覧が掲載されています。

https://www.city.toshima.lg.jp/042/kuse/shisaku/shisaku/kekaku/documents/03taisaku_s.pdf

以下転載

カテゴリー

最近の投稿

My Twitter


My Instagram

Instagram は200を返しませんでした。

Follow Me