ヒロシマ

  • Column ヒロシマ

    86ヒロシマ

    きょうは、8月6日 広島原爆の日です。 私にとって原爆は、「祖母の人生」そのものです。   祖母は、第二次世界大戦末期、広島市の西側、大野町にある海軍の造船所で働いていました。 8月6日 あの日も、祖母は船の甲板で、作業をしていました。 飛行機が一機見え、「おかしいな」と思っていると、 突然、ドーンと大きな音がして、 広島市内の方から、 白とも黒とも言えない、見たこともないような雲がみる […]…

    2015年8月6日