Column Private 防災

母を動かした奇跡のオンライン講座とは

2020年6月3日

6月のスタートは、早朝の緊急地震速報からでしたね。
全国各地で地震が相次いでいます…

「防災」をライフワークにしていますが、
実は、一番心配だったのが実家でした。

父親の寝ている和室は、頭側と足元に洋服タンス、横には鏡台…

母親の寝ている部屋は、頭の横にテレビとガラス扉がついた戸棚…

東日本大震災以降、ずっと言い続けていましたが、何も変わらず。
そして、産後2ヶ月間の里帰り中も、何度も「危ないよ」と伝えましたが…

重いから倒れないとか
すぐに逃られるから大丈夫とか
壁に傷が付くとか

なかなか動いてもらえませんでした。

正直、あきらめかけていましたが、

先日の「オンライン防災訓練」に母親も参加してもらったところ、
劇的変化が!!

翌日、このように長文のLINEが届きました。

そして、

その翌日には、転倒防止グッズを近所のホームセンターに買いに行き、
こんな写真まで送ってくれました。

母の寝室にあるガラス扉の戸棚

父親不在でネジが上手くできず途中まで。本の落下防止はとりあえずのビニールテープと画鋲(笑)

およそ10年近く言い続けても響かなかった母親に、ここまで行動してもらえるとは。

1時間半かけてじっくりプレゼンすることで、やっとその必要性が伝わったのかもしれません。

コロナの影響で防災訓練や防災関連のイベントも中止になり、もどかしい気持ちでいましたが、オンラインでの防災訓練、やってみて良かった!
タイトル通り、「家族を守る!」に一歩つながりました。

その他の参加者からも嬉しい感想を頂いたので、また後日紹介させてください。

ということで、ぜひ、離れて暮らすお母さん、お父さん、兄弟姉妹、お友達など大切な人と一緒にご参加ください。

「第二回オンライン防災訓練〜家族を守る!withコロナ時代の備えとは?〜」は
6月7日(土)14時スタートです。

詳細・お申し込みはこちら↓

ちなみに、第一回、第二回共にスケジュールが合わず参加できないという方々から第三回のリクエストも頂いております。
スケジュールが合わない方、ご希望の日時の候補を教えてください。
一人でも多くの命、大切な人の命を守る備えにつながれば幸いです。

また好むかもしれない