NATSUMI OKUMURA

奥村奈津美

SHARE

本日発売!!「妊娠・出産したら読む防災の本」

By Published On: 2021年3月20日Categories: Column, 環境, 防災0.3 min read

予約販売の時点で
Amazon売れ筋ランキング2位(防災関連の本)を頂きました!!

改めまして、この度、「妊娠・出産したら読む防災の本」を出版した奥村奈津美です。

妊娠中の備え、乳幼児の備え、障がい児の備えと、
災害時要配慮者の備えを中心に、
専門家の方々にインタビュー取材しております。

また、気候危機を踏まえた水害、地球温暖化対策までを含めた一冊になっています。

【専門家インタビュー】

  • 福祉防災コミュニティ協会 代表理事 鍵屋一
  • 母と子の育児支援ネットワーク 代表 本郷寛子
  • 産婦人科医 吉田穂波
  • 防災住宅研究所 児玉猛治
  • アウトドア防災ガイド あんどうりす
  • ローカルフードサイクリング たいら由以子
  • 国立環境研究所 地球環境研究センター 副センター長 江守正多

本を読むことが難しい方にも情報を届けられるよう
インタビューの一部は動画でご覧頂くことも可能です。

「子どもの命と未来を守る!「防災」新常識〜パパ、ママができる‼︎水害・地震への備え〜」辰巳出版より

3月19日(金)ネット先行発売
3月20日(金)書店販売開始

ネット購入は

▶︎amazon

▶︎楽天ブックス

https://books.rakuten.co.jp/rb/16589474/

【目次】

◆第1章 「水害」から子どもの命を守る

◆第2章 「地震」から子どもの命を守る

◆第3章 子どもたちの「命をつなぐ・避難生活」について考える

◆第4章 「自宅を最強の避難所」にする方法

◆第5章  非常持ち出し袋の作り方、子どもに用意していますか?

◆第6章  子どもの未来を守る!「毎日」できること

【取材協力】
・東京大学 目黒公郎
・新生児科医 奥起久子
・東北大学大学院 小関健由
・福岡大学 渡辺亮一 他多数

イラストレーターのさのはるかさんが表紙デザインとイラストを担当してくださいました。

一人でも多くの方の備えに繋がれば幸いです。


防災アナウンサー×環境省アンバサダー
奥村奈津美

カテゴリー

最近の投稿

My Twitter


My Instagram

Instagram は200を返しませんでした。

Follow Me