3.11 東日本大震災 Column

妊娠中に災害が起きたら…

東日本大震災から8年。 犠牲となられた方、その後、震災関連死で亡くなられた方のご冥福をお祈りし、 遺族の皆さまにお悔やみ申し上げます。 今も避難生活を余儀なくされている皆さま、心よりお見舞い申し上げます。   あの日のこと、そして、それからの日々は、自分の人生にとって これまでとは違う、特別な時間だったように感じています。   物の考え方も感じ方も変わりました。   […]…

2019年3月11日
Private

マタニティフォト

マタニティフォトについて、友人に聞くと、 「残しておいた方が良い」という意見が多く、 特に撮らなかった人ほど強くそう思っていたので、残すことにしました。   臨月に入る前には撮影したかったのですが、 切迫早産の治療中だったため、 スタジオへは行けず、自宅で撮影することに。   出張してくれるカメラマンを探したところ、 たまたまご縁があり、素敵な女性カメラマンさんと出会えました^ […]…

2019年3月5日
Private

妊娠中にお世話になったもの(2)

仕事で活躍したマタニティ服、もう一つが Pearls https://www.rakuten.ne.jp/gold/pearls-ar/sp/ マネージャーの知り合いの方が作っているということで、ご紹介頂きました。 ツイード生地のワンピース、上品で高級感があります。 こちらは、ZOZOTOWNの新作発表のお仕事で活躍しました。 一緒にMCを務めさせて頂いた、辻よしなりさんと、ZOZOTOWNの社員 […]…

2019年3月4日
Private

妊娠中お世話になったもの(1)の続き

SWEET MOMMYさんのお洋服は、 安室奈美恵さんの引退特番の年末再放送でも活躍しました! ラジオなので、写りませんでしたが、 バラと同じ青いワンピースで、思いを込めて収録していました。 バラのエピソードは「ニュースウオッチ9」のブログをご覧ください。 http://www.nhk.or.jp/nw9-blog/sp/1800/299700.html   「安室奈美恵 引退の日特番  […]…

2019年3月4日
Private

妊娠中お世話になったもの(1)

マタニティ服を購入しないでも、何とかなるかなあと、過ごしていたのですが、 妊娠5、6カ月くらいからどんどんお腹が大きくなっていき、着られる服がほとんど無くなってしまいました。 探しても、カジュアルなマタニティ服が多く… 仕事で活躍できる服を求めていたので、なかなか見つからず… そんな中出会ったのが SWEET MOMMY https://www.sweet-mommy.com/smp/ イベント司 […]…

2019年3月4日
Private

妊娠前にやっておくこと(2)

私が「切迫早産になった」と報告すると、 友人から「私も!」「私も!」と、2人に1人くらいの確率で切迫早産を経験していました。 自分の周りに多いだけなのか、 助産師さんに伺うと、「昔より増えている」とおっしゃっていました。   ちなみに、切迫早産と診断されると、治療は、薬の服用と安静生活、重い人は、入院、点滴となります。 私は26週で陣痛が来てしまったので入院となりました。   […]…

2019年3月3日
Private

妊娠前にやっておくこと(1)

妊娠期間中、考えたこと、感じたこと、後悔したこと、嬉しかったこと、忘れないように綴ります。 まずは、 妊娠を希望する方や、そのご家族、職場の方、できれば全ての方へ   風疹、麻疹のワクチン 去年と今年、大流行した、風疹や麻疹! ワクチンが唯一の対策なのですが、妊娠している間は、ワクチンを打てないのです。 自分の妊娠中に、まさかこんなにも流行ると思っておらず、 番組でそのニュースをお伝えし […]…

2019年3月3日
Column 熊本地震

熊本地震から2年

熊本地震 2016年4月14日夜9時過ぎ、熊本県を震源とするM6.5の地震が発生し、 益城町で震度7など、激しい揺れを感じました。 そして、その28時間後、さらに大きなM7.3の地震が発生。 益城町などで、再び震度7を観測しました。 以前、このページでも綴りましたが、 私も被災地に入り、被害の大きさを目の当たりにしました。 ( 当時のコラムは以下のリンクより読めます https://natsumi […]…

2018年4月14日
Private

ご報告♡

4月22日、幸せな夫婦の日に、結婚しました♡ 広島県廿日市市宮島 世界遺産、厳島神社にて 祖母の家から近く、毎年のように初詣に訪れる縁のある神社で、 取材でも何度もお世話になっているこの場所で結婚式を挙げられ、感謝しています。 親族だけのアットホームな結婚式とさせて頂きましたが、 これまでお世話になった方や、ご紹介頂いた方に、全面的にサポートして頂き、 本当に幸せな日を迎えることができました。 ( […]…

2017年5月3日
Column

鳥取地震から半月、倉吉市の今〜ボランティア編〜

鳥取地震から半月ほどが経過した被災地、倉吉市を訪れました。 震度6弱の揺れに襲われた街は、至る所に、ブルーシートが屋根にかかった家が目立ちました。     ただ、熊本地震で見られたような、一階が潰れてしまったり、倒壊した家屋はなく、多くの方が避難所から自宅に戻られて生活されてました。 ※発災当初は2000人余りが避難されていましたが、この日、避難されていた方は、114人でした(平成28年11月6日 […]…

2016年11月8日